羨ましいとは言われるけれど

髪の悩みと聞いて私が1番に思いつくことそれは「直毛すぎる髪質によって出ないボリューム」です。ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

私の髪質は特別固くて太い髪質でもなく、「細毛であり直毛」なのですが、今の時期は特に湿気が私を悩ませます。

梅雨特有の湿気によって悩む人は多いはず。

特に今年は例年より早く梅雨時期に入ったので、いつもは気にならない時期なのに縮毛矯正をあてたりした方が多いのではと感じます。

空気中にある水分が乾燥した髪の毛に吸収され、髪が膨らむ・ごわつく・真っ直ぐにセットしたのに午後にはうねるなど悩みはそれぞれあると思います。なので、髪の毛量が多い人やくせ毛の方には私の「細毛であり直毛」を羨ましいと言われることがたくさんあります。

「そんな綺麗なのに何を悩むことがあるの?」とよく聞かれますが、私には私なりの悩みがありまして、全くと言っていいほどボリュームが出ないのです。

しかも私の後頭部は、赤ちゃんの頃よく寝すぎたのか「絶壁」なのです。それも綺麗な一直線の絶壁。つむじから首まで真っ直ぐになのでは?と思うほど…

「直毛+細毛+絶壁」この3つが合わさることによって私の後頭部はふわっとせず、まるで後ろから鈍器で殴られたのかと思う仕上がりになってしまいます。

先程も言いましたが、梅雨は「空気中の水分が乾燥した髪の毛に吸収される」ことによって皆さんの悩みが発生します。私のような髪質の方は逆に含みすぎて頭皮に髪が引っ付いたかのような、はたまた洗っていないのでは?と思われるぐらいペタンコになり、髪の毛を巻いたとしても直毛に戻ってしまいします。

解決策としてはお風呂上がりにアウトバストリートメントをしっかりとつけ、きちんと根元から乾かし、セットするとき

はセット剤をつけ、空気中の水分が入らないように気をつけるしかないと思っています。

小学生からニキビとの戦い

小学3年生の頃から、顔だけにポツポツとニキビが出来始め、今でもニキビと戦っています。

令和の小学生の方々に比べれば、「小学生でもお化粧をするよ!」ということが主流では無かったため、私が小学生の頃はニキビ肌に対して無頓着でした。

ただ…中学生になると、容姿が気になり始めるんですよね。

それからのことは、よく覚えています。

大きなニキビができると、潰してしまい、跡が残り、クレーターになる。

潰すのはダメだとわかっていても、大きなニキビを見ると、なぜか潰したくなってしまうんです…

http://www.mrtraychaney.com/

中学生の頃、ニキビ肌が酷くなっていくにつれ、自分に自信がなくなり髪の毛で肌を隠そうとして、また酷くなってしまったりね…

高校生になるとバイトやテスト勉強などで、寝不足、ストレスでさらに酷くなりました。

高校生になってからは、自宅の近くにある皮膚科に通院していたけれども、改善がみられず…

インターネットで「ニキビ 改善」と沢山調べ、あらゆることを試したりしました。

高校卒業してから何年か経ち、現在通院している皮膚科でやっと合う治療をしていただいているため、顔全体に酷くニキビができることはなくなりました。

ある程度お化粧をすれば、肌の赤みはマシになります。(クレーターだけはなかなか消せないです…)

今の私から、学生の頃の私に言ってあげたいことが「ニキビは潰すな」これです。

クレーターを作っちゃうのだけ避けてほしい…

恐らく、生涯ニキビ肌と戦うことになるだろうけれど、もっともっと医療の技術が発達して、安くでニキビができない肌を作ることができるようになるのを祈るばかりです。

ターンオーバーがとっても大事

肌のことで考えておくべきこととか知っておいた方が良いことというのは色々とあるのですがその一つにターンオーバーがあります。ターンオーバーというのは表皮や角層などによって細胞の生まれ変わるためのタイミングとか周期、ということです。これかが起きるメカニズムというのは要するに古いものをどんどん剥がして行って新しいものをどんどん下から上に持って行くみたいな形になりますが。

ルメントホワイトニングジェル

大体、6週間ぐらいで全ての肌の状況というのが生まれ変わるとされているわけですが、これをしっかりと強く行えるようにということで肌に対する負担を軽くしたりとか肌の回復力を高めるということをするのが様々な形に対するトラブルの改善の方法としてマルチに活躍してくれるようになります。

要するに肌の状態が悪くなってしまった場合、それを回復させるために何をすればよいのか、といえばこのターンオーバーを強くする、ということが基本的には最高の方法となるわけです。それこそが最高のやり方であるといえます。そのためには生活をしっかりとしたものにするとかです。そうしたことによってターンオーバーは大分よくなることになりますから、まずは生活をあらたることからしましょう。

母の日のプレゼントと母の決意

「ママいつもありがとう」と言いながら満遍な笑みで一枚を渡された。今年の母の日に、娘(年長)が、私の似顔絵を描いてくれたのだ。もともと絵が得意で、モチーフのディーテールもとにかく細かく見て一生懸命にかく子だった。毎年、絵のテクニックが少しずつ上達する娘の姿を見ていたため、見てみて?と出来上がる作品をみるのが、毎回楽しみであった。

http://www.pakipaya.net/

どれどれ?とワクワクしながら見ると、去年までは描かれていなかったはずの、顔まわりにシミ、目の下のそばかす、鼻と頬の毛穴が描かれていた。
実は、一昨年に2人目を出産してから鏡を使ってゆっくり自分の顔を見る時間がまったくなくなっており、今の自分の顔の現状を把握できていなかった。まさか…本当に…?と、胸の高まりを抑えつつ、絵を渡されてからまっすぐ洗面台へ行くと、渡された絵の通りの、シミ、ソバカス、毛穴がくっきり映った顔があった。

愕然とする私の足元で娘が不思議そうに顔を覗き込んでいた。私は咄嗟に「ママそっくり!上手に描けたね!ありがとう」と笑顔を作ったが、内心動揺がすごかった。
この一件があってからは、母として恥ずかしくない肌に近づくためにスキンケアにちょこっとだけ時間を作ったことと、すこーしだけ厚化粧になったのは言うまでもない。

他の子と我が子を比べちゃいます

アラフォーの新米母です。2歳の男の子がいます。出産が遅かったので先輩ママの友人が多く、いろいろ教えてもらってます。何もわからずてんてこ舞いの中、少し先はああだよこうだよとアドバイスをくれるのは本当に有難く、その時はピンと来なかった言葉も子どもの成長と共にそういう意味だったんだと実感する事が多々あります。我が子の事で最近悩んでいるのが、言葉の発達が遅れている事です。

効果がでるまでの期間は?プラステンアップαの本音口コミをレポート!

児童館などで同月齢くらいの子は文章で話してたりする子も出てきているのに、我が子は単語も少なくて幼く、体格は大きい割にまだまだ赤ちゃんのようです。前述のピンと来なかった言葉というのが、他の子と発育発達を比べちゃうのが嫌だという内容なのですが、当時は個人差がある事だろうし何れ出来るようになるだろうから、比べるなんてバカバカしい何でだろう考えていました。

あっけらかんとした性格の友人だったので、意外という意味でも記憶していて。今現在は友人が言っていた意味が本当に良くわかります。バカバカしいと頭では理解していても、実際に成長が遅い我が子を目の前にすると不安と焦りから冷静さを欠いてしまい、他の子と我が子を比較してしまう自分がいます。

それでも息子なりに少しずつ前に進んでいるのは事実なので喜びを感じつつ、この悩みはこの先も付き纏うものなんだろうなと憂鬱に感じてもいます。この悩みがいつか解消される事を願って毎日頑張って行きたいです。

脱ニキビ肌!ニキビに悩んだ私がつやつやお肌を手に入れるまで

私は数年、ニキビに悩まされていました。
肌が白いこともあり、赤いニキビがぽつんとできると周りの目が気になってファンデーションやコンシーラーを厚塗り…
そしてまた悪化するという悪循環でした。

レクレアの効果レポート

水をたくさん飲む、栄養バランスの取れた食事、適度な睡眠に
皮膚科での薬の投与、漢方の服用、ビタミン剤の服用。
何年もかけてネットの記事にある肌荒れの対策を片っ端から試しました。
…がそれでも肌荒れは改善されず、友達の肌は綺麗なのにと落ち込む日々でした。

そんな私が肌荒れを改善した方法とは、ズバリ保湿・低用量ピルの服用でした。
学生の頃からの赤く腫れあがるニキビを思春期ニキビだと勘違いしていた私。
エタノールを含むさっぱりした化粧水をつけ、乳液もさらっとしたものを使用していました。
社会人になってもニキビのできる量は変わらず、むしろ増えた?と思うほど。
メイクもするようになり肌のピリつきを感じるようになり、化粧水、乳液をしっとりタイプに一新。
そしてナイトクリーム(保湿のためのクリーム)を使用するようになりみるみる肌荒れは落ち着くように…

よかったと安心していると今度は顎に大きな赤く痛いしこりニキビが出始めます。
これがいわゆる大人ニキビ。治ってはでき顎にニキビが無いときはないというほど悪化しました。
マスクで擦れ、蒸気で肌の水分も一緒に蒸発してしまい、触らないように気を付けていても悪化。
これは治らないんだと諦めかけていました。

その時にちょうど、生理不順のために行った産婦人科で低用量ピルの服用をすすめていただき服用を始めたところ
頑固だった顎ニキビが驚くほどに落ち着きました!

私のようにいろいろな方法を試してもニキビが治まらない方はホルモンバランスの乱れかもしれません。
一度勇気を出して婦人科に行かれてみては?
コロナウイルスによるマスク生活でまだまだ肌荒れとの戦いは続きそうですが、私自身もすっぴん美人を目指してこれからも奮闘します!

加齢による顔の変化

10代の頃は日焼けなどは関係なく遊んでましたし、ニキビも洗顔を気を付けるくらいでそれほど悩まされませんでした。そして20代に入ると、化粧をするようになり、肌荒れを気にするようになりました。さらにアラサーと呼ばれる年齢にさしかかると、新たな問題が生じ始めたのです。
ヴィオテラスHSCセラムの口コミ

それは「ほうれい線」という悪魔のようなシワです。若い頃にいくら太っていてもできなかったほうれい線が、アラサーになりついに出現しました。仕事で忙しく、さらにストレスに常時さらされ、プレッシャーで顔をしかめることも多くなりました。それが積もり積もった結果なのでしょうか。ストレスが増えるばかりの日常で、表情の変化が「喜怒哀楽」の「怒哀」しか存在しない毎日でした。最後に大きな口を開け、大声で心の底から笑ったのはいつだったでしょうか。思い出せません。

しかめっ面をしていると眉間にシワが刻まれます。子供の頃は、シワばかりのおじいちゃんおばあちゃんも哀愁漂っていていいなあと憧れたりもしましたが、自分のこととなれば別です。シワを顔に刻むのはもっと後で良いのです。何度も言いますが、私はまだアラサーなのです。

もうすぐ30代なんだと周囲の人にカミングアウトすれば、驚かれるほどの童顔で有名な私です。それが、このほうれい線やみけんのシワ等でだいぶ老けてきたと思います。

どうか、この老け顔を再び童顔に、とは言いません。年相応のシワなし顔に戻してほしいです。

若かりし頃の美肌が今では…

私は20代半ばまで人より肌が綺麗でした。特に気を遣ってた訳でもないのですが肌トラブルは一切ありませんでした。ところが、20代後半になり一人暮らしを始め数ヶ月経ったあたりから少しずつポツポツと赤い出来物が肌にできるようになりました。お化粧で隠す事も出来た為あまり気にせずにいました。nicoせっけんの効果

しかし、そのままでいたせいか時間の経過と共に肌荒れもひどくなりお化粧でも隠せないレベルになりました。さすがにヤバイと思い皮膚科を受診しましたが、出来物が出来た時にすぐ受診しないと原因がわからない為とりあえずはお化粧をやめてお薬を飲むよう言われました。それから少しずつ肌は良くなったものの、ポツポツ感は完全には治らず今も残ってます。私の肌は超敏感肌で且つ原因不明の赤ら顔の為マスクをするとマスクの下の肌が真っ赤になり、またブツブツも出来ます。皮膚科には今も通院中で現在もお化粧などは出来ず皮膚科から紹介された日焼け止めのみ塗ってます。アラフォーという事もあり、シミが最近増え始めお化粧なしで外に出るのは恥ずかしいです…また、ほうれい線もくっきりあり実年齢より老けて見える気がします。ほうれい線対策として少し前から舌を上下の歯に沿ってグルグル回す動きや、ほうれい線の部分を口内から舌で持ち上げて少しでも薄くなるようにやってますが、効果がでてるのかは謎です。

最近気付いたのですが、私は普段笑う時はもちろん、話す時もほうれい線が刻まれるような口の動きをしてる事が分かりました。せめて話す時だけでもほうれい線が深くならないようにしたいのですが、どうすればよいか分かりません。悩みは尽きませんが、やれる事をやって少しでも綺麗な肌になりたいです。